ニュースリリース news release

私のキャリアステップ~後輩へのメッセージ~を追加しました

私のキャリアステップ~後輩へのメッセージ~ 

     官庁建築事業部 堺 祐太(入社3年目 徳山工業高等専門学校 卒)

 

■入社してからの自分の成長を思い返し、自分の進むべき目標について

 入社以降、着工から竣工まで一通りの施工管理の工程に携わってきました。その間に図面の確認のために夜遅くなるなど大変なことも多かったですが、図面に書かれている建物が実際に形になっていく仕事に働き甲斐を感じました。

 今までは先輩方の指導を受けながらの仕事でしたが、次は学んだ事を活かし、自分が先頭に立って建物の施工管理に携われるようになりたいと思っています。

 

■仕事の内容 

 建物の施工管理は、主に工程、安全、品質、原価の4つの管理に分かれます。私が関わった小学校の改築工事では、工事進行状況の撮影や使用材料の確認などの品質管理や、材料の注文、技術者との打ち合わせなどの段取りを行いました。


■建設人を目指す後輩たちに、励ましのメッセージを

 建物の施工管理は、建築に関する専門的な知識以外に、配置技術者や施主様との打ち合わせなどコミュニケーション能力が求められる仕事です。そうした能力を身に着けていくのは大変ですが、建物が完成した時の達成感を凄く感じられる仕事だと思います。

 施工管理の技術を身に着けるには大変な努力が必要ですが、努力し甲斐のある仕事だと思います。